Cheesecake HOLIC

虚礼廃止の昨今なので、過度の挨拶は不要、というか逆に違和感を持たれたりしますが、お世話になった方、これからお世話になる方への挨拶は、人と人とのつながりが希薄になりがちな今の世の中であればこそ大切です。
中にはそういったのは煩わしいから要らないし、そこは割り切る人だと思われてる。新居でもそうしたいという方いらっしゃるものわかります。
ここでは、迷ってどうしたらいいか?と迷う方に、参考になりそうな情報を発信します。

引っ越し のし

引越し挨拶に粗品は欲しいですね。新居の近隣の方には特に。
その場合は、生活必需品ならドアノブにかけておけれるのでおすすめです。

意外と気づかないのにいざ手渡すときに気づいたりするのがのし紙です。
せっかく粗品を買ったのに、のし紙なしは台無しになっちゃいます。
現物をそのままだと逆に礼を欠きますから。


のし紙には、名前を憶えていただくためにも名前を記入しましょう。
考えなしだと「粗品」と書きそうですが、引越しの挨拶なら「ご挨拶」の方がしっくりきそうです。

近くのお店だと意外となかったりします。その場合は通販で。
  ↓

 

粗品何かな?っていう前に、「へぇ~!」ってのし紙に目が行くこと請け合いですよぉw

 

引っ越し 挨拶 粗品

粗品も何にするか人によっては迷います。となると他の人はどうしてるのかとか、人気の粗品は何なのか気になります。
大手引越し査定サイトの引越し侍の「挨拶に持っていく品物の相場トランキング」アンケート結果によれば、

1位はお菓子
2位は洗剤
3位はタオル

でした。(持っていく人目線で)
お菓子はわかります。が、万一不在の時は何度も行かないといけないわずらわしさがあるもの事実。
個人的には、今のコロナ禍だと、これ嬉しいです。のし付だけじゃなく、手提げ紙袋までついてます。まさにオールインワンw

  ↓

 

詰めが甘いと自覚ある人は注意。
うっかりマスクなしにならないようにしましょう。
 

というか、自分にも何かご褒美欲しくなっちゃいそうです(*´Д`)


本格生ビールサーバーで新しい家飲み体験【DREAM BEER】

このサイトの管理人
​​​

大手引越し業者の元営業マンの坂本です。
プライベートでは10回の引越を経験しました。マイホームもって引越すことを目指して奮闘中です。

 

© 2021 引っ越し rss