介護食 宅配


宅配弁当・宅配食事サービスを簡単比較

介護食 宅配 冷凍

 

親御さんの介護をされている方って、会社にも何人かいらっしゃいますが、みなさん、大変そうなのにそれを表に出さずに普通にお仕事されていて偉いなぁと感心します。
でも実際に、大変だろうなぁと想像します。
介護でもいろいろありますが、例えば食事。毎回の食事はどうされてるのかな?
その都度作るのって大変じゃないかと。

例えば、そういった介護食に対応したサービスってありますよね。冷凍で届けてもらえるなら、食べるときには温めるだけなのでかなり負担が減るんじゃないかと。
でも、冷凍だと味が落ちるんじゃないか?って心配ですよね。最近は急速冷凍で食材の味を落とさない工夫をしているサービスもあるので自分の負担が減る分、親御さんの食事の質が落ちるという引け目も感じる必要がありません。

 

介護食 宅配 弁当

 

調べてみたら、宅配食事サービスはタイプが大きく2パターンありました。

 

・弁当タイプ

・惣菜タイプ

 

一番大きな違いは「ごはん」があるかないか。

惣菜タイプは主におかずが中心のタイプですね。節約するためにご飯は自前で焚く場合はこちらのタイプがおすすめかも。
あるいは、ご飯の代わりにパンや麺類を希望される場合も便利ですね。


弁当タイプはそのまま温めるだけなので介護される方の負担が最も少ないサービスです。もちろんだからといって手抜きとか美味しくないという心配もないかと。

心配なら、試食もできます。

 

介護食 宅配 美味しい

 

介護食の宅配サービスは結構探すとありますね。
代表的なところだとコープやワタミ、後ベネッセの関係会社とかも

利用するなら美味しいって言われるサービスにしたいですね。

こちらのサービス。
  ↓  ↓


宅配弁当・宅配食事サービスを簡単比較

 

介護食はもちろん、栄養制限食カロリー制限食にも対応。離れた親御さんへの宅配ももちろん対応。
結構お高いかなぁと思ったら、町のお弁当屋さんよりもほんのちょっと高いかなぁというレベルでちょっとびっくりしました。一食から注文できるし、10社と提携してるから選択肢も多いです。(提携会社拡大中)

 

こういったサービスは、親御さんの介護だけでなく、万一自分が病気などで入院した後に退院した場合でも利用できるので意外と幅広い層からの需要が多いそうです。

入院した病院の病室に時計がないことも多いって知っていましたか?
時計は「秒針の音」(チクタクという音)を気にする方もいらっしゃるからという配慮でしょうか?
ただし、看護師さんから「〇〇時にはベッドにいてくださいね」とか「〇〇時ころに脈を測りに来ます」といった指示もあるので自分用の時計は必須。その場合、相部屋だとやはり秒針の音が気になる方と一緒になることもあり得るのでデジタル時計があると安心かもしれません。

 

 

初めまして、淳です。

もっとも古い腕時計はナポレオンがジョセフィーヌに送ったと聞いて腕時計に興味を持つようになりました。
流行の時計を更新していきます。

 


ページトップへ